エチケット X エチケット ~ワインと●●袋~

エチケット=礼儀作法。 お酒、特にワインのラベルは『エチケット』と呼ぶそうですね。 もう一つの『エチケット』はゲ●袋。 飛行機の機内でもらえるアレです。 ワインとゲ●袋の魅力をお伝え。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月に1度の ワイン塾

いっぱい並んだ★


月に1度、大阪・某所のレストランでのワイン塾に参加している。普段はボトル1本を飲むのだけど、ワイン塾では5~6アイテムの飲み比べができるのが嬉しい★ なかなか一人じゃ何本も空けれないし、飲み比べるとやっぱり違うがわかるしで、とても気に入ってる。今回のラインナップは…

白×2
 IGTベネヴェンターノ ラヴァ 2005(伊・カンパーニャ州)
 DOCガルダ ラ・プレイディーナ 2003(伊・ヴェネト州)
ロゼ×1
 DOCチロ ロザート リブランディ 2005(伊・カラブリア州)
赤×2
 DOCドルチェット・ディアーノ・ダルバ ブリッコ・マイオリカ 2004(伊・ピエモンテ州)
 AOCサヴィニ・レ・ボーヌ マシャール・ド・グラモン 1998(仏・ブルゴーニュ)
デザートワイン×1
 AOC ソーテルヌ CH.ジュスティス(仏・ボルドー)
(上部写真左から。デザートワインだけまだ注がれていません)

いつもエチケットの写真を撮って帰ろうと思うのに、その頃にはすっかりできあがって、いつも写真をとるのを忘れてしまう… なので、いつもグラスの写真。これじゃ、次に飲む時分からんよぅ。

1年ぶりくらいにロゼを飲んだ。季節も季節なのでか、それとも料理に合うのか、めちゃめちゃ美味しく感じた。キューって冷えたロゼはぐびぐび飲める。ランチとかに合わせるとよさげ。これからの季節は手放せなくなりそうだ★

チーズ祭り


チーズとのマリアージュというのがテーマだったので、食べたことのないチーズが何点か並び、非常に満足。
なかでもウォッシュタイプのルクロン(フランシュ・コンテ地方)⇒写真ではブルーチーズの下のオレンジ色っぽいチーズ というチーズが美味しかったなぁ。塩加減が絶妙で、何杯でもワインが飲めるような最高のチーズやったなぁ★

最後にデザートワインについて。
今回の塾のメインテーマはきっとこの組合せ。『デザートワイン×ブルーチーズ
前からあまり得意ではなかったデザートワインとブルーチーズ。どちらも単品ではあまり手が出ない。甘いお酒ってそんなに飲みたいと思わないし、ブルーチーズは後味が苦手やった。 しかしどうだ?ソムリエのマスターに「食べてみてください」って言われておそるおそるトライ。 これぞマリアージュって感じですか?きっと和菓子×抹茶に通じるものがあるね。
ブルーチーズの後味だけが消え、コクが引き立ち、デザートワインの甘ったるい感より、ワイン味を引き出してくれるような。 やっぱ、その土地土地で合わせられたものってスバラシイね。

満足


スポンサーサイト

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://konbudashi.blog106.fc2.com/tb.php/11-fe46945d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

産地:ボルドー地区:ソーテルヌ地区※商品は掲載画像、現品になります。ラベル保護のためにフィルムを巻いております。 画像をクリックすると拡大表示されますので、液面やラベルの状態等をご確認ください。 オールドヴィンテージワインは、たいへんデリケートな状態のも

  • 2007/07/21(土) 17:12:33 |
  • ソーテルヌがたくさんあります

 ファレルノ・デル・マッシコ ロッソ [2

ぶどうの香りが濃くて、本格的なワインです。大変おいしいです。とてもいいぶどうの香りです。ワイン好きな父に贈りました。父の日に喜んで貰えて良かったです。【当方のブログにて楽天2000ポイント獲得可能川頭義之さんのイタリアワイン最強ガイドを見てこのワインを買いま

  • 2007/08/13(月) 13:07:49 |
  • カンパーニャのレス

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。