エチケット X エチケット ~ワインと●●袋~

エチケット=礼儀作法。 お酒、特にワインのラベルは『エチケット』と呼ぶそうですね。 もう一つの『エチケット』はゲ●袋。 飛行機の機内でもらえるアレです。 ワインとゲ●袋の魅力をお伝え。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特売品の訳 トカップ

特売品


先日の甲州ワインに続けと母がスーパーで買ってきたワイン。母が嬉しそうに、
「いくらやったと思う???」と聞いて来た。
だいたいそんな時は安売りの特売品をゲットした時。なので、「あ~590円くらい?」と適当に聞くと、「オシイ!620円やってん。スーパーの見切り品の棚にあってん★」と嬉しそう。
ただ、「もし美味しくなかったら料理に使おうと思って…」と自己防衛も忘れてはいない。

十勝ワイン トカップ

十勝ワインかぁ。飲んだことなかったので、どれどれと。
本日のメニューは母の手作りミートソーススパゲッティーです。

抜栓直後は、野菜室のちょっと冷やしすぎ温度だったので、味も刺々しく飲めたもんじゃなかった… こりゃちょっと置かなきゃ、とグラスのまま放置。。。 温度も上がってきたので、一口。 むむ… タンニンが渋すぎる。果実味が乏しすぎる。。。 温度の問題だけじゃなさそう… 香りもあんまり昇ってこないなぁ… ハッキリ言ってマズイ(汗) 見きり品の棚ッてのが引っかかる。こっちの保存状態だけじゃなさそう。グラス1杯で終了。料理に使ってください…

トカップってどんなワインだって調べてみたら、十勝ワインの主力商品やん。こりゃ見きり品をつかまされた母が悪かったのだろうね…

味はともかく、エチケットはちょっとパンチが効いていてなかなかだと思う。日本産をアピールすべく商品名は毛筆書き。クリーム色のベースにワインレッドで池田町の風景をプリント。フランスとかだと、シャトーの建物だけに終わってしまいがちな風景画プリントだが、こちらは町長の旗振りのもと行われた事業だけあって、町全体を大胆にエチケットの1/2にあしらっている

今度はもう一度、美味い十勝ワインを飲みたい。

スポンサーサイト

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://konbudashi.blog106.fc2.com/tb.php/24-57df9355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十勝ワイン十勝ワイン(とかちワイン)は北海道中川郡 (十勝支庁)|中川郡池田町 (北海道)|池田町で作られているワイン。ワイン工場は町営のブドウ・ブドウ酒研究所。十勝ワインの製造は1963年6月に1kリットル|?の試験醸造からはじまった。1952年(昭和27年)の十勝沖地震と

  • 2007/10/02(火) 12:33:13 |
  • ソムリエがごとくワインを愉しむ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。